「この会社の価値を多くの人に伝える」
それが自分の役割です。

2011年入社栗原 康裕YASUHIRO KURIHARA

営業職部長 営業本部 法人営業6部 

QUESTION ─ 01この会社に入った動機は何ですか。

この会社に入るまで2社会社に勤めました。どちらも営業で、法人営業、個人営業いろいろやっていました。その経験を活かして2010年からこの会社の前身の企業に入り、そのまま2011年のKDDI まとめてオフィス立ち上げに参加しました。この会社は取り扱う商材が多く(7000種類)、お客さまのご要望を多く叶えられる、それがやりがいにつながると思いました。2012年に正社員になり、2013年にGL(グループリーダー)、2017年から部長に、当時最短での昇格でした。

QUESTION ─ 02現在の仕事内容をお聞かせください。

現在は社員数100名未満の企業をお客さまとする法人営業部の責任者として、新宿区、中野区、世田谷区、練馬区、板橋区、杉並区、目黒区の合計1,350社を担当しています。私の部にはGLや営業、営業アシスタントなど計25名のメンバーが所属しています。

QUESTION ─ 03この会社で働く魅力は何ですか。

KDDI まとめてオフィスはNOと言わない会社、といいますか、取扱い商材が多いのでお客さまのご要望を文字通りまとめて実現できる会社であり、これはとても魅力的です。また、まだまだ若い私を信じて部長を任せてくれる社風も、あとに続く方から見ても魅力的だと思います。自分の努力次第で、いくらでも道は拓けます。私が立ち上げに参加した2011年は30名程の社員でしたが、現在は1,800名以上の社員がいます。この成長力が魅力だと思います。

QUESTION ─ 04仕事をする上で
気をつけていることはありますか。

基本的なことかもしれませんが、やはり相手の立場になって考えることです。私がこの会社で働き始めた頃、お客さまのオフィスに納入作業をしている際に立ち会えなかったことがありました。そこでトラブルが発生し、お客さまにご迷惑をおかけしてしまったのですが、そこから誠心誠意お詫びして、それまで以上に信頼していただくことにつながりました。そうした経験を重ねる中で、どこまで相手の考えを汲み取り、行動できるかが大切なのだと学んできたように思います。

QUESTION ─ 05これからの目標について
お聞かせください。

KDDI まとめてオフィスが取り扱っているのは、通信関連の機器やシステム、そしてオフィスに関連する物販全般です。人々が働く限り無くならないものを、私たちはお届けしています。そうした社会に必要な会社であるという『価値』を、多くの人に伝える役割を果たしていきたいと思います。

One Day Schedule

1日のスケジュール

  • 9:00

    全体ミーティング、メール、日報、数字確認

  • 10:30

    社内打ち合わせ、各GLとの状況共有

  • 12:00

    昼食

  • 13:00

    部内分析、強み、弱みの把握。戦略策定。

  • 15:00

    社内ミーティング、関係各部との打ち合わせ

  • 19:00

    退社

休日の過ごし方

社内のフットサルチームに所属して、休日には仲間と汗を流します。KDDI主催の大会などにも出場し、優勝を目指してみんなで頑張っています。

Holiday

INSTITUTION
WORKING SUPPORT

  • 営業組織の体制
    本社営業本部の組織は、代理店向けの営業、直販の営業に分かれており、直販営業の組織でも、小規模顧客向け、中規模顧客向けに分かれています。私たちが取り扱うサービスは多岐にわたりますが、お客さまの状況により、提案内容、費用、期間が異なるため、それに合わせた営業活動が実践しやすい組織体制にしています。

募集要項はこちら

RECRUIT