ホーム導入事例
株式会社カイエンシステム開発
株式会社カイエンシステム開発

セキュリティ対策コスト削減

急増するスマートフォンからのアクセス数にも安定した通信環境を実現。「KDDI クラウドプラットフォームサービス」

  • 株式会社カイエンシステム開発
  • 業種:情報通信業
  • 従業員規模:1名~50名

我が国初のタクシーが東京・有楽町で営業を開始したのは大正元年(1912年)8月。その100周年にあたる2012年8月、タクシーの仕組みを変える新しいサービス「ポケットタクシー(R)」が始まりました。従来のタクシーは、一般的にはタクシー会社を選ぶことはできても運転手まで選ぶことはできませんでした。「ポケットタクシー(R)」はスマートフォンのアプリケーションを使用して、乗りたい場所や日時だけでなく、助手席利用、トランク利用、子どもだけで乗車するなどの条件を伝え、それに対応できる運転手を選んで乗車することが可能となるサービスです。このサービスを開発した、株式会社カイエンシステム開発様(以下、カイエンシステム開発様)の代表取締役・金子一彦氏と開発を担当された第二開発部・小杉享朋氏にお話を伺いました。

導入の狙い
新サービスのシステム構築通信環境とIT基盤の整備
導入の効果
システム構築期間の速化。IT基盤のアウトソーシングによるシステム運用コスト削減。

タクシー利用者が運転手を選んで乗るという発想

「当社は技術者の人材派遣からスタートして、1991年の創業以来、システムの受託開発を行っています。そして、計算ソフトに特化した高速検索ソフト「SQLMaker(R)」、扱いやすさを追求した顧客情報管理ソフト「BizMagic(R)顧客」などを開発・提供するパッケージベンダーとして成長してきました」(金子氏)

「ポケットタクシー(R)」開発のきっかけは、金子氏のごく身近なところにあったと言います。

「私の妻が身体障害者であり、しかも人工透析をやっており週3日は病院に通っています。行きは私が車で送り、帰りは乗降車時に介助などをしてくれる介護タクシーを利用しています。バスが使えれば良いのですが、バス停までの短い距離を歩くのが困難です。私に限らず、介護タクシーを利用している人は料金面から一般のタクシーをもっと使いたいと思っています。でも、運転手によっては嫌な態度をとられて、気持ち良く使えないことが多くあります。そこで、スマートフォンを使って、直接タクシー運転手に条件や状況をを伝えて、それに対応してくれる気持ちのある運転手を利用者が選んで乗れるという、いわば「お抱え運転手」のような仕組みを自分たちで作ろうと思いました」

利用者の側に立ったサービスをより使いやすく

「アプリケーション開発では、直感的に使えるユーザインターフェースにこだわりました。子どもからお年寄りまで誰にでも操作しやすいことが重要です。また、利用したら運転手を評価し、気に入った運転手を「お気に入り」に登録し、簡単にリピートできる仕組みを考えました」(小杉氏)

低迷が続いていると言われるタクシー市場ですが、利用者目線で開発された「ポケットタクシー(R)」によって評価される運転手は、身体障害者、高齢者、妊婦、子どもだけの送り迎えなど、新たな利用者の獲得が望めると言います。

KDDI の通信基盤が新サービスを支える

「ポケットタクシー(R)」はAndroid搭載スマートフォンなどを端末として、バックヤードに「KDDI クラウドプラットフォームサービス」が利用されています。利用者が急増するスマートフォンを使ったサービスでは、通信の安定性が重要です。

「従来型のクラウドもありましたが、『KDDI まとめてオフィス』は最新の ク ラ ウド プ ラットフォームサービスの利用を積極的に提案してくれました。当社は以前にKDDIの環境を借りて運営されていたデータセンターを利用したことがあり、KDDIのIT環境に信頼をおいています。「KDDI クラウドプラットフォームサービス」は拡張性に優れ、スモールスタートからニーズに合わせて段階的に増設していける点も「ポケットタクシー(R)」に最適だと判断しました」(金子氏)

「アプリケーションをKDDI クラウドプラットフォームに移行するにあたり、データベースを準備して設定などを行った後は、普通のサーバと同じように使えます。IT基盤はKDDIに任せて、本来の開発業務に集中することができるのは大変助かります」(小杉氏)

利用者目線を基に最新の技術から誕生した画期的なサービス、「ポケットタクシー(R)」。『KDDI まとめてオフィス』は、カイエンシステム開発様の事業展開を今後もまるごとサポートしてまいります。

お客さまプロフィール

社名:株式会社カイエンシステム開発
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-27-7 ワコーレ幡ヶ谷ビル4階
設立:1991年8月
資本金:6,350万円
事業内容:パッケージソフトの開発・販売および支援サービス、システム受託開発と常駐技術者派遣
社員数:26名(2012年8月現在)
URL:http://www.caien.co.jp/

スマートフォンのアプリケーションを使って、乗りたい時に乗りたい場所でタクシーを手軽に呼べる、日本初のタクシーキャッチサービス「ポケットタクシー(R)」を開発しています。

ご担当者さま

代表取締役
金子一彦氏

第二開発部
小杉享朋氏

導入に至った経緯が詳しくわかる!
導入事例PDF版を無料でダウンロード。

会議用資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。
ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛てに、ダウンロード用のURLをお送りします。

資料請求・ダウンロード

ダウンロード資料

※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。