ホーム導入事例
杉崎リース工業株式会社
杉崎リース工業株式会社

セキュリティ対策業務効率化

全国の工場をカメラ映像で一元管理。在庫や作業状況を確認でき、営業効率と安全性が向上。

  • 杉崎リース工業株式会社
  • 業種:不動産業,物品賃貸業
  • 従業員規模:51名~100名
  • 導入サービス:まとめてネットワークカメラ with safie

建設現場で資材搬入路などに用いられる敷鉄板を中心に、仮設資材のリースを行っている杉崎リース工業様は、全国15工場で管理している敷鉄板の在庫量などを把握するため『まとめてネットワークカメラ with Safie』を導入。リース可能な敷鉄板の在庫量がリアルタイムで分かるようになり、経営効率の向上を果たすことができました。また、工場内が見える化されたことで、従業員の安全確認や作業手順の効率化も実現。さらにサテライト工場の受付にも『まとめてネットワークカメラ』を導入することで、敷鉄板の受け取りに来たドライバーはもちろん、車両の状態やナンバーまで確認できるようになり、出庫管理の精度向上を果たしました。

導入の狙い
各工場におけるリース商材の在庫数確認、従業員の状況確認、遠隔受付の精度向上
導入サービス
まとめてネットワークカメラ with safie
導入の効果
営業効率の向上、従業員の安全確認や作業効率の向上、出庫・返却時のトラブル防止

工場の状況をリアルタイムに把握できなかった

杉崎リース工業様の各工場では、リース用敷鉄板の在庫量をデータで管理していました。しかし、予定より早く返却されたり、急な依頼で出庫するケースも多く、その都度工場に確認しないとリアルタイムの在庫量が把握できませんでした。また、支店から離れた工場も多く、工場内のようすや従業員の作業状況が分からず、安全性向上や作業効率化などの施策が打ちにくい状況でした。

こうした状況を改善するため、監視カメラの導入を検討。全6社の製品を比較した結果、『まとめてネットワークカメラ with Safie』の採用を決定しました。熱田氏は「画質の良さと長時間録画ができること、そしてパソコンやスマートフォンでどこからでも映像を見られるのが魅力でした。また、当社は工場が広いので、LANケーブルやWi-Fiではなく、携帯電話と同じLTEでデータ通信できるカメラがあったことも決め手になりました。コストパフォーマンスにも優れているので、全工場への導入も容易に行えました」と採用理由を語ります。

「見える化」で、支店・工場間の連携が深まり、社員の距離も縮まった

『まとめてネットワークカメラ with Safie』の導入によって、今まで分かりにくかった全国の工場の様子が、外出先からスマートフォンでも鮮明な映像でリアルタイムに確認できるようになりました。山本氏は「急なリース依頼に対しても、在庫量がひと目でわかるので、お客さまをお待たせすることなく受注の可否を速やかに判断できるようになりました」と導入効果を語る。

また、敷鉄板の積み込み作業の様子も見られるので、安全性や作業効率を高めるアドバイスを支店から工場へ伝えたり、工場従業員が他工場の作業方法を映像で学ぶことができるようになりました。勝山氏は「工場間の連携や協力体制が高まり、安全性向上への主体的な取り組みが行えるようになりました。全国に展開する社員の距離感がカメラ映像を通して縮まったように思います」と言います。

全工場の一元管理が可能になり、事業成長に弾み

さらに、少人数で運営しているサテライト工場では、 敷鉄板の受け取り・返却の受付を離れた支店からビデオ通話で行っていましたが、ここにも『まとめてネットワークカメラ』を導入することで、申請通りのドライバー・車両であるか、法定積載量を遵守できているかを確認できるようになり、業務品質の向上を実現しています。

杉﨑氏は「少ない社員数で全国展開している当社にとって、映像を通して全工場を一元管理できるようになったことは、敷鉄板の効率利用による営業面のメリットはもちろん、従業員の労働環境の改善などにも役立っています。『まとめてネットワークカメラ with Safie』があれば、拠点を増やすことも容易になり、今後の事業成長にも貢献してくれると思います」と期待を寄せている。

お客さまプロフィール

社名:杉崎リース工業株式会社
所在地:新潟県新潟市北区新崎709番地2
設立:1977年4月
資本金:5,000万円
事業内容:敷鉄板、軽量仮設、重量仮設、機械の建設現場レンタル
社員数:76名(2018年12月現在)
URL:http://www.sugisakilease.com/

「敷鉄板といえばスギサキ」と称されるほど多くの建設現場で利用され、国内トップクラスの敷鉄板保有量を誇る杉崎リース工業様。現在、一般的に使われている幅1.5m、長さ6m、厚さ22mmの工事用敷鉄板は、創業者・杉﨑庄吉様が初めて開発・製造したもので、名実ともに業界のパイオニアとしての地位を築いています。当初は新潟・関東地区のみだった営業エリアも、震災復興工事への協力のため東北エリアに拡大。さらに現在は、西日本エリアへの拡大も進め、着実な事業成長を果たしています。

ご担当者さま

代表取締役
杉﨑 由樹氏

総務主任・杉崎
グループ IT担当
熱田 光治氏

新潟支店 支店
次長
勝山 孝氏

導入に至った経緯が詳しくわかる!
導入事例PDF版を無料でダウンロード。

会議用資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。
ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
ご入力いただいたメールアドレス宛てに、ダウンロード用のURLをお送りします。

資料請求・ダウンロード

ダウンロード資料

※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。