KDDI 光ダイレクト

固定電話・音声

KDDI 光ダイレクト

KDDI 法人・ビジネス向け「KDDI 光ダイレクト」固定回線サービスのご案内です。アクセス回線に光ファイバーを利用し、お客さまの電話機、電話番号はそのままで高品質なIP電話サービスをご利用いただけます。

KDDI 光ダイレクトの特長

電話機や電話番号はそのままでご利用いただける、高品質なIP電話です。豊富なオプションと組み合わせてご利用ください。

通話料金が安い!

通話料金が安い!

KDDI固定電話宛ての通話料が無料。事務所間はもちろん、同一法人以外でも無料でご利用いただけます。

業務効率化やコミュニケーション活性化に!

業務効率化に!

内線番号でモバイルとの通話が可能になり、代理応答などの手間も軽減します(オプション)。

テレワークに活用!

テレワークに活用!

自宅にいても会社の固定番号で電話をかけられます(オプション)。

ご利用イメージ

(KDDI 光ダイレクト+ KDDI ビジネスコールダイレクト)

オンプレPBX(宅内設置型PBX)と組み合わせる場合の利用イメージのご紹介です。
動作内容、操作の際の番号などはご利用環境によって異なります。詳細はお問い合わせください。

こんな課題をお持ちのお客さまへ

FMCを検討している

FMCを検討している

固定電話の応答や内線化などモバイルの活用シーンを増やしたい。

  • FMC:Fixed Mobile Convergence(固定網と移動網の融合)

PBX(主装置)が老朽化している

PBX(主装置)が老朽化している

電話交換機の法定耐用年数が過ぎている。費用はあまりかけたくないし、通信費も削減したい。

クラウドPBXを検討している

クラウドPBXを検討している

クラウドPBXという言葉をよく聞くがどういうものか分からない。
オンプレPBXのメリット・デメリットを知りたい。

通話料金を抑えたい

通話料金を抑えたい

社員間で通話でかかっている費用など通信コストを削減したい。

主な機能をもっと見る

KDDI 光ダイレクトにオプションを追加することで下記の課題を解決することができます。

課題 対象オプション できること
固定電話と携帯電話を組み合わせて便利に使いたい KDDI ビジネスコールダイレクト 固定電話、携帯電話間を内線番号で接続
社外にいても会社の固定番号で電話をかけたい au子機 携帯電話番号ではなく固定電話番号を通知して発信
定時後や定休日に営業時間外のアナウンスを流したい アナウンス接続 あらかじめ決めた時間割でアナウンス(リモートでON/OFF設定可能)
窓口不明のため代表番号にかかってくる電話を担当部署に振り分け、取り次ぎ業務負荷を削減したい IVR機能 発信者がガイダンスに従ってダイヤル操作することで目的の部署に着信
災害や停電などに備えBCP対策をしたい バックアップ転送 障害発生を検知し、他の電話回線や携帯電話などに自動転送開始

導入事例

(KDDI 光ダイレクト+ KDDI ビジネスコールダイレクト)

株式会社オオバ様の事例動画です。詳細は下記導入事例から資料のダウンロードが可能です。

KDDI 光ダイレクトよくあるご質問

Q.
転送設定をしたい(開通通知書を持っている方)
A.

セルフページにログインいただき転送設定が可能です。
https://ipphone-selfpage.kddi.jp/cgi-bin/cust_h/daa_vologin.cgi
※KDDIサイトに移動します

KDDI 光ダイレクト セルフページマニュアル
https://media3.kddi.com/extlib/files/business/customer/pdf/self_manual.pdf

KDDI 光ダイレクトご利用ガイドはこちら

Q.
開通通知書の再発行をしたい
A.

開通通知書の再発行は法人お客さまセンターで承ります。
法人お客さまセンター
電話番号:0077-7007/0120-921-919
受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

Q.
現在利用中の電話番号を使い続けることはできるか
A.

ご利用の電話番号によって対応が異なります。継続利用可否は法人お客さまセンターへお問い合わせください。
法人お客さまセンター
電話番号:0077-7007/0120-921-919
受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

Q.
現在利用中のPBX(主装置)は利用できるか
A.

機種により異なりますが多くの場合ご利用可能です。KDDI 光ダイレクトのご利用はできるがオプションはご利用いただけないなど、一部制限がある可能性があります。

Q.
最低利用期間はあるか
A.

KDDI 光ダイレクトの最低利用期間は1年間です。最低利用期間未満の解約時には、サービス基本料の残月数分の違約金が発生します。

KDDI 光ダイレクトサポート

すでにサービスをご利用中のお客さま

「KDDI 光ダイレクト」サポート情報

セルフページ

  • ※ KDDIサイトへ移動します