Xperia 10 Ⅳ SOG07

携帯電話・サービス

Xperia 10 Ⅳ SOG07

あなたの”ビジネス”を少し特別にする、ハイスタンダードXperia

Xperia 10 Ⅳ SOG07スペック

メーカー

メーカー名 Sony Corporation

基本スペック

サイズ 約W67×H153×D8.3mm(最厚部9.1mm)
重量 約161g
バッテリー容量 5,000mAh
連続通話時間
(音声通話時/日本国内使用時) ※1
約2,910分
連続待受時間
(日本国内使用時) ※1
約830時間
充電時間 Type-C 共通 ACアダプタ 01:約220分
Type-C 共通 ACアダプタ 02:約150分
電池パック取り外し
外部メモリ 推奨最大容量 ※2 1TB microSDXC™
内蔵メモリ容量 (RAM) ※3 6GB
内蔵メモリ容量 (ROM) ※3 128GB
アドレス帳登録件数 本体メモリの空き容量に依存
ディスプレイ(画面)タイプ 有機EL トリルミナス® ディスプレイ for mobile
ディスプレイ(画面)サイズ 約6.0インチ
ディスプレイ(画面)最大表示色 約1,677万色
ディスプレイ(画面)解像度 2,520×1,080(FHD+)
防水 ※4 IPX5/IPX8
(注1)
防塵 ※4 IP6X
(注2)
SIM nano SIM/eSIM
SIMロック ※5 SIMロックなし
OS ※6 Android™ 12
CPU Snapdragon® 695 5G Mobile Platform 2.2GHz/2+1.8GHz/6
生体認証 指紋
  1. ※1 連続通話時間および連続待受時間は、電波を正常に受信できる静止状態での平均的な利用可能時間です。
    実際にお客さまが使用できる時間は、通話の時間、回数、メール作成の時間、メール送受信回数、インターネット・各種アプリケーションの使用状況・ネットワークの状況などのさまざまな条件により大きく変動します。
  2. ※2 当社基準において動作確認した数値です。一部機種では、セキュア対応外部メモリーカードを利用して外部保存許容の著作権データの移行が可能です。使用するメモリーカードのメーカーにより、記載の容量のカードでも対応しない場合があります。
  3. ※3 アプリやデータなどの保存にすべての容量を使用することはできません。
  4. ※4 カード挿入口カバーまたはキャップがある機種はしっかりと閉じ、電池フタが着脱可能な機種は確実に取り付けてください。海水・プール・温泉の中に浸けないでください。砂浜などの上に置かないでください。
  5. ※5 他社SIMカードをご利用される場合
    <動作について>当社では、他社のSIMカードを挿入して利用される場合の動作内容などを一切保証しておりません。また、ご利用いただけるサービス、機能、アプリケーション(au携帯電話にあらかじめインストールされているもの、またはダウンロードしたもの)、コンテンツの利用などが制限される場合がありますのでご了承ください。
    詳しくはこちらをご確認ください。
    SIMカードに関するご案内
  6. ※6 発売時の情報です。最新のアップデート情報はこちらをご確認ください。
    製品アップデート情報
  • 注1) IPX5:内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5ℓ/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保ちます。IPX8:常温で、水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての機能を保ちます。
  • 注2) IP6X:防塵試験管内で電話機を8時間かくはんした際に、試験用粉塵(直径75µm以下)が電話機内部に入らないように保護されています。

通信

au VoLTE
(注3)
通信規格 5G(sub6/NR化)/4G LTE/WiMAX 2+
(注4)
最大通信速度
受信最大/送信最大(Mbps) ※7
2.1Gbps/218Mbps
(注5)
対応周波数 実装周波数一覧(164KB)をご確認ください
Wi-Fiテザリング 10台
Wi-Fi規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth® Ver.5.1
赤外線通信
  1. ※7 最大通信速度は、エリアや通信規格により異なります。詳しくはエリアマップでご確認ください。
    サービスエリア
  • 注3) au VoLTE対応機種同士(auの4G LTEエリアもしくは5Gエリア内)の場合、高音質通話となります。日本国内において3G通信はご利用いただけません。
  • 注4) 5Gは一部エリアで提供。詳しくはエリアマップでご確認ください。
    サービスエリア
  • 注5) 一部エリアで提供。
  • ※記載の内容は本機種の仕様です。
  • ※記載の通信サービスはいずれもベストエフォート型サービスです。通信速度は機器能力に依存します。通信速度は技術規格上の最大通信速度であり、今後、速度低下も含め、変更になる可能性があります。
  • ※テザリング時の通信速度は接続先の機器能力に依存します。
  • ※本機種は日本国内において3G通信はご利用いただけません。

その他詳細スペックはこちら

  • ※ auホームページへ移動します

DX実現の土台づくりはスマートフォンの導入から。

スマートフォンの法人契約・新規導入・追加・他社からの乗り換えなら
KDDI まとめてオフィスにおまかせください。