ホーム導入事例
株式会社ストラテジックキャピタル
株式会社ストラテジックキャピタル

セキュリティ対策

ゼロトラストの高度なセキュリティを、
パスワードレスで実現。

2021年12月01日

日本企業の株式に投資し、株主価値向上策を経営者に提案するアクティビスト・ファンドとして、投資運用事業を行っているストラテジックキャピタル様。多くの海外投資家から資金を預かり、日本企業との密なコミュニケーションを通して投資家の期待に応えている。また、こうした海外投資家からサイバーセキュリティの強化について要請を受けたことに加え、新型コロナウイルス感染症拡大によるリモートワークの導入に伴い、社内のセキュリティ環境を一新。デバイスからメール、ネットワークまで、ゼロトラストモデルの高度なセキュリティを実現するとともに、パスワードレスによる快適な運用環境を構築した。

導入の狙い
情報・通信に関わるセキュリティの向上
導入サービス
Cisco UmbrellaMicrosoft 365 with KDDI(Intune含む)、Azure AD、BlackBerry Protect、auスマートフォン
導入の効果
最先端のセキュリティ対策の実現、海外投資家からの評価向上

事例【PDF】版を無料でダウンロードできます

導入前の課題・導入後の効果、活用イメージなど、よりくわしい内容を掲載しています。
会議用資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。

資料請求・ダウンロード

  • ※ ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
    ご入力いただいたメールアドレス宛てに、ダウンロード用のURLをお送りします。
ダウンロード資料

有力な海外投資家の要請に応える、高度なセキュリティが求められた

少数精鋭で投資運用事業を展開するストラテジックキャピタル様は、社員への監視の目が行き届きやすいこともあり、情報セキュリティについては、基本的な対策に留まっていた。しかし、海外投資家からセキュリティ強化の要請を受け、抜本的な改善に着手。丸木様は「一流の投資家ほど、運用会社のセキュリティについて厳しい注文を課すものです。当社ではスマートフォンなどのBYODや、社内ネットワークへのログイン認証がパスワードだけであるなどセキュリティの課題もあったことから全面的に見直すことにしました」と語る。また、KDDI まとめてオフィスに依頼した理由について畠山様は「数社を比較検討しましたが、KDDI まとめてオフィスは、私たちの多くの要望にバランスよく応えてくれて、システム専任者がいない当社でも管理しやすいシステムを提案してくれたことが決め手になりました」と経緯を説明する。

多要素認証でパスワードレス化。セキュリティと利便性を両立

同社ではまず、auスマートフォンを全社員に貸与し、会社支給のデバイスでないとネットワークにアクセスできない環境を構築。さらに「Cisco Umbrella」で、社内でも社外でも統一されたセキュリティポリシーを適用できるゼロトラストを実現した。丸木様は「自宅のWi-Fiでも、スマートフォンのテザリングでも、安心してネットワークにアクセスできるようになりました。アクセス制限についても、インターネット上で情報収集をしているとブロックされるサイトがあり、セキュリティがしっかりと機能している安心感がありますね。また、生体認証を含めた多要素認証を導入したことで、パスワードレス化も実現でき、定期的なパスワード更新の手間がなくなった上、業務スピードも向上したように感じます」と導入効果を説明する。

ネットワーク利用の可視化で、セキュリティ意識が向上

また、「Cisco Umbrella」によるネットワーク利用の可視化が、社員のセキュリティ意識の向上にも役立っている。畠山様は「誰がどのようにクラウドサービスなどを利用しているか、管理画面で詳細に分かるのには驚きました。『見られている』という意識が、社員の意識変更にも貢献していると思います。また、不正なログやアタックの有無、マルウェアの検知状況も把握できるので、セキュリティが守られていることを確認できるようになりました」と言う。
さらに、セキュリティ強化は、海外投資家からも高い評価を獲得している。丸木様は「この業界では、投資運用会社を評価する仕組みがあり、今回のセキュリティ強化で当社のスコアリングが上がることも期待しています。今後も、オフィス内のパソコンをすべて仮想デスクトップにするなど、さらなるセキュリティ強化や業務効率化を進めたいと考えています」と抱負を語る。

ストラテジックキャピタル様のセキュリティ対策の概要

ストラテジックキャピタル様のセキュリティ対策の概要

お客さまプロフィール

社名:株式会社ストラテジックキャピタル
所在地:東京都渋谷区東3-14-15 MOビル6F
設立:2012年9月

事業内容:投資運用業、投資助言業、第二種金融商品取引業
社員数:9人(2021年10月現在)
URL:https://stracap.jp/

米国で生まれたアクティビスト投資戦略を採用する日本では数少ない投資運用会社。日本で上場している中小規模の企業に投資し、市場からの評価を高めるための改善提案を積極的に行い、企業が持つ潜在的な価値を顕在化させる活動を行っています。

ご担当者さま

代表取締役
丸木 強様

管理部長・リスクマネジメント
畠山 知子様

担当者からのメッセージ

中司 光彦

KDDI まとめてオフィス株式会社
プロジェクト営業本部 ビジネスソリューション部 インテグレーション1グループ

お客さまの抱える課題に寄り添い、お客さまから求められる要件以上の提案ができるよう心掛けて活動しています。最後に、 KDDI まとめてオフィスに任せて良かったと言ってもらえるような仕事を、今後も続けていきたいと思います。

事例【PDF】版を無料でダウンロードできます

導入前の課題・導入後の効果、活用イメージなど、よりくわしい内容を掲載しています。
会議用資料に、メール添付用に、印刷用にぜひご利用ください。

資料請求・ダウンロード

  • ※ ボタンをクリックするとPDFダウンロードフォームへ移動しますので、必要事項をご入力ください。
    ご入力いただいたメールアドレス宛てに、ダウンロード用のURLをお送りします。
ダウンロード資料

※ 記載された情報は、掲載日現在のものです。