会社の携帯を最新スマートフォンにしたい

スマートデバイスの活用

会社の携帯を
最新スマートフォンにしたい

いまお使いの携帯電話を仕事の効率をアップする
スマートフォンに切り替えましょう!

KDDI まとめてオフィスなら
ほかのサービスと

まとめておトク・
まとめて便利!
POINT 01

他のサービスと
まとめておトク

最新のスマートフォン端末と通信回線のセットでの割引はもちろん、ビジネスに役立つ様々なサービスをまとめることでよりおトクな価格をご提供いたします。
POINT 02

社員の端末も
一元管理

端末が増えると煩雑化する管理業務もお任せください。セキュリティ対策だけでなく利用状況などを一括で把握できるので、情報漏洩対策も万全です。
POINT 03

最新機種に変更しても
今の番号のまま

スマートフォンに機種を変更しても、電話番号はそのまま。お客様との連絡などに支障を来すことはございませんので、すぐにいつも通りの業務が行えます。

あなたの会社、
このような状態ではありませんか?

携帯は電話機能しか使っていない

携帯は電話機能しか使っていない

社員同士でのスケジュールがわからない

社員同士でのスケジュールがわからない

外回りの後はオフィスに戻って資料作成

外回りの後はオフィスに戻って資料作成

業務効率をアップしましょう!

スマートフォンとクラウドサービスを組み合わせると、これまでPCでしかできなかった
社員間のスケジュールの確認や添付ファイルの確認ウェブサイトのチェックも簡単。
オフィスに戻らず効率の良い働き方ができます。

導入企業の声

多くの導入企業さまが効果を実感!

スマートデバイスやクラウドサービスでコミュニケーションが円滑化し、業務も向上した。

  • 法人スマートフォン導入で、最新の情報を会社スマホから共有できるだけでなく、セキュリティやモバイルデバイス管理の負担も少なくなった。
  • スマートフォンは電話だけでなくテキストチャットやウェブ会議など、適切な手段を選択することができ、確認や意思決定が迅速に行えて業務を効率よく行うことができる。

従業員50=299名規模の会社にお勤めの回答者145人中。

※ KDDI調べ(2016年3月時点)。

多くの導入企業さまが効果を実感!

スマートフォンならこんなこともできます。

仕事の続きをいつでもどこでも

01仕事の続きを
いつでもどこでも

添付ファイル付きのメールのや各種ドキュメントのファイルをクラウド経由で閲覧・共有。PCの作業もそのままスマーフォン上で行うことができるようになり、いつでどこでも仕事ができます。

もっとコミュニケーション

02もっと
コミュニケーション

移動中や外出先でも、通話以外にテキストチャットを用いることで迅速な状況把握や意思決定が実現できます。相手が離れていてもビデオ会議ができるので出張を減らしながらコミュニケーションを増やすことも可能です。

予定の調整もかんたん

03予定の
調整もかんたん

クラウドサービスのカレンダーアプリを導入すれば、スタッフの予定も一目瞭然。打ち合わせの調整も手元のスマートフォンから空き時間を確認して予定を押さえ、参加者に通知を送ることで簡単に行うことができるようになります。

PCなしで報告書作成

04PCなしで
報告書作成

外回り後、帰社してPCで作成していた報告書や日報もスマートフォンから作成・送信。無駄な移動による時間のロスを減らし、業務効率をアップしながら残業を減らすことも夢ではありません。

カメラ機能を便利に活用

05カメラ機能を
便利に活用

スマートフォンの撮影機能を活用することで、デジカメからPCへのデータの取り込みといった従来の間接的な業務が不要になります。撮影した写真もクラウドに同期されるので、バックアップや共有も自動です。

業務学習は動画でわかりやすく

06業務学習は動画で
わかりやすく

スタッフへの業務説明には見てすぐわかる動画がおすすめです。スマートフォンは簡単に動画を撮影、共有することができるため、従来のドキュメントより作成時間も短縮でき、教育においても高い学習効率を期待できます。

たとえば、KDDIまとめてオフィスなら
さらに効率的・快適なオフィス環境を実現

予定もファイルもクラウドで共有
業務管理なら

予定もファイルも
クラウドで共有

Office 365やG Suiteで社員のスケジュールやドキュメントをまとめて管理。いつでもどこでもスマートフォンから閲覧・編集。
テキストチャットでいつでもつながる
チャットツールなら

テキストチャットで
いつでもつながる

LINE WORKS with KDDIなどのビジネスチャットツールで社内の会話や意思決定をスマートフォン上で行い業務の効率化を実現。
社用車の居場所が一目瞭然
車載カメラなら

社用車の居場所が
一目瞭然

監視カメラの状況や社用車の現在位置をスマートフォン上からいつでも簡単にチェック。

スマートフォンの活用法をチェック!

全22業種 スマートフォン活用大全

様々な業種で活躍する
スマートフォンの今がわかる!

全22業種 スマートフォン活用大全

スマートフォンは業種ごとに 特徴的な活用がされている点でこれまでの携帯電話と大きく異なるといえます。本資料では、22の業種におけるスマートフォンの活用法とビジネス課題解決の事例をまとめてご紹介。

今すぐダウンロード

スマートデバイス使い分け活用事例

PCとスマホ・タブレットの
棲み分けのポイントをチェック!

スマートデバイス使い分け活用事例

導入するうえで知っておきたいスマートフォン・タブレット・ノートパソコンそれぞれのメリット・デメリット、活用方法を解説します。

今すぐダウンロード

KDDI法人契約ならおトク安心

スマートフォンの持つ力をビジネスに活かすKDDDI法人割引は、必要な通話と通信、クラウドサービスがセット。
充実した専用サポートデスクも用意されているので、複数契約で料金もグッとお安く、安心もしっかりご提供。

法人に強いKDDI まとめてオフィスなら

法人割

法人割

2~10回線をご利用の法人さま向けの、基本使用料や国内通話料がおトク。「2年契約」と組み合わせると社員間の国内通話料が24時間無料に。

充実のサポート

充実のサポート

通常サポートのないクラウドアプリケーションにもKDDIの専用サポートデスクをご用意。活用のために必要なバックアップ体制も万全。

窓口の一元化

窓口の一元化

電話、電気、クラウドなどサービス毎に分散してしまう支払もKDDI まとめてオフィスなら契約を一本化。経理業務への負担を減らせます。

スマートバリューfor Business

法人スマートフォン、タブレットと固定通信、Offce365やG Suiteなどのクラウドサービスを
セットでご契約いただくと毎月の利用料金がさらにおトクになるプランです。

導入は簡単! KDDI まとめてオフィスの営業がフルサポート

ご相談・お問い合わせ

ご相談・
お問い合わせ

気になること、知りたいことどんなことでもWEBからお気軽にご相談ください。

1営業日以内にご連絡

1営業日以内に
ご連絡

担当者から、電話にて1営業日以内にご連絡します。ご訪問することも可能です。

ご要望に応じたコーディネート

ご要望に応じた
コーディネート

伺ったお客様のご要望をおまとめし、最適なサービスをご提案いたします。

ご利用スタート・サポート開始

ご利用スタート・
サポート開始

導入したサービスの開始とあわせて充実したサポート体制でフォローいたします。

おすすめのスマートフォンラインナップ

よくあるご質問

Q.
機種変更・MNPの回線切り替え(開通)の手続きについて教えてください。【au携帯電話全般】
A.

回線切り替えは、以下フォームよりお手続きが可能です。20分以上経過しても切り替えが完了しない場合は、法人お客さまセンターへお問い合わせください。
回線切り替え受付フォーム
※ KDDIサイトへ移動します

<事前にご準備いただくもの>
au携帯電話番号
申込書番号(お届けした箱の中の納品書もしくは箱側面のシールに記載)
<回線切り替えが必要なお手続き>
法人のお客さまの機種変更・MNPのご利用開始にあたり、以下の場合、電話機切り替え(開通)のお手続きが必要です。
他社からのお乗りかえ(MNP)
新しいauICカードを利用しau携帯電話へ機種変更
ICカード非対応機へ機種変更
※すでに新しい電話機が通話できている場合は、お手続き不要です。

Q.
新規契約時の必要書類や持ちものを教えてください。【au携帯電話全般】
A.

以下をご確認ください。

法人のお客さまの場合
法人確認書類(登記簿謄本・印鑑証明書など)(※1)
お手続きされる方個人の本人確認書類(運転免許証・パスポートなど)
お手続きされる方の社員証または名刺
法人の印鑑(必ず必要)(※2)
支払方法に応じたお持ちもの
口座振替の場合: 金融機関届出印と口座番号の控え
クレジットの場合: クレジットカード
個人事業主のお客さまの場合
代表者個人の本人確認書類+補助書類(※1)(※3)
代表者の印鑑(なくても問題ありません)
支払方法に応じたお持ちもの
口座振替の場合: 金融機関届出印と口座番号の控え
クレジットの場合: クレジットカード

【事務手数料】
3,000円/台 (※5)

【注意事項】
※1 法人確認書類および補助書類は「原本」かつ、「有効期限内(有効期限のないものは3カ月以内)」のものをお持ちください
※2 ゴム印は受け付けできません
※3 補助書類は以下のいずれかをお持ちください。
(必ず「屋号と代表者名」が記載されているものをお持ちください)
商号登記簿謄本
公共料金領収証
NTT東西の領収書
国税または地方税の領収証
納税証明証
社会保険料の領収証
行政機関、地方自治体、およびその下部組織の押印(首長印含む)がある書類
※4 特定の金融機関であり、かつ、auショップでお手続きいただく場合、キャッシュカードのみで口座登録が可能(申込書記入不要)です。
※5 お手続きの翌月請求へ合算です。
回線切り替えは、以下フォームよりお手続きが可能です。20分以上経過しても切り替えが完了しない場合は、法人お客さまセンターへお問い合わせください。

モバイルのお問い合わせ・資料請求
※ KDDIサイトへ移動します

<参考:官公庁、地方自治体の場合>
官公庁、地方自治体でご契約される場合は、弊社営業担当へお問い合わせください。
営業担当が不明な場合は、以下法人お客さまセンターへお問い合わせください。

※表記の金額は特に記載のある場合を除き全て税抜です。